ろくろくななほinはち

 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
18
 
11/17札幌

嵐と躁鬱の関数を確かめてる今年、テーマが「しない」だったので(うちわを作らない、フリを練習しない、グッズを買わないetc)
コンレポも書かないのが正しいんですけど(昔のデータが飛んだところだし)。
やっぱり記憶メモはしたいと思うので。

偏ったメモです。
基本、しょにのは見てません。
二宮さん単品。


とりあえず、座席のわからないデジチケ初で、行ったらアリーナだった。
その時点でテンションおかしい←
アリーナのどこかなんてどうでも良い!!

で、端の方だったけど、トロッコとフロートカーがすぐ近く。
ブロック横を通る感じ。
フロートカーは目の前で止まりました。

席は左側だったんですが、二宮さんがだいぶ来た。
ラッキー。

逆サイドじゃない限り、肉眼で踊ってるのを見れたので、ほぼ全編担当を眺められるなんて、こんなことはTime以来だと思うよ!
そう思って自担をひたすら見てた。

ただ、まぁ、UBが右サイドでした…。
そこに全部賭けてたんで。
ちょっと。
…ちょっと。

UB終わったら人生終わった気分でしたけど。
最後まで楽しめました。


二宮さんの声は前半低いというか、まぁ結構外してたけど。
後半は腰に手を当ててたし。
相葉さんは最後の方、フロートカーの上でフラッとして。
翔さんはフロートカーの手すりに寄りかかってた。
も、完全に内側の手すりにね?
おつかれさまです!
札幌、寒かったから心配してたのよー(何目線)

以下、ネタバレ。



アルバム1曲目=コンサート1曲目。
あるようでないからなぁ、なんて。
でも今年はこれだよね!

衣装が赤×黒で、二宮さんの上半身斜め。
すげー良いじゃないですか(笑)
今回も赤多めだったね。

衣装に関しては好きなの多くて、雑誌買う時に苦労しそう。
全部揃えるには今年は悩みそう(あゆはぴは実質白衣装がメインで)

メインステージでI'll be thereを踊る自担を見れる。
もう満足←
だって、踊ってる手がちゃんと見えるんですよ…。
こんなしあわせなこと、ありますか。
見えるんだもんー。

Attack itがまた聞けてうれしい。
バックステージの逆サイドが多くて、でも結構見れた。

フリ練習しなくてもHappinessとかハダシ、ワイハーはさすがに間違わないよねー。
GUTSは覚えられなかった鬼門だから無理だった←

UB、左手が相葉さん、右手が二宮さん。
両方に分かれる演出は来ると思ってた!
衣装はシンプル、青。

センターステージのダンスはすごかったけど、確かにあれはどう盛り上がれば良いのか(笑)
きゃーって状態なことだけはわかる。
あんな広い会場で小さくニコイチのダンスをするにのあい…ぶちあがり過ぎて灰になる。
何でそんなにくっついてるの!?

テンションがおかしくて。
本人達のテンションもおもしろいよね。

次の翔潤はろくに見てない。
UBの余韻でまだ死んでた。

夜の影はさすがに見たよ。
あー、この3人で大野さん振り付けだよねって。

バズりNIGHTは笑うしかないので割愛。
終わったところに来る末ズが良い。

つなぐ、操り人形の大野さん。
ユニット曲の直後に忙しいね。
今回、ブロックごとに映像があるから、その間に着替えなんですね。

つなぐの衣装、好きなのにすぐコート脱いじゃう←

この辺の話じゃないんだけど。
二宮さんって前から見ると華奢だけど、後ろから見ると背中広いのが好きなんで。
今年、いっぱい見れた。
いつもは高さが違って、背中を背中として見れてないから。
そこもしあわせだったー。


【MC】

TVで「嵐が来たよ」やってるのを見たって話。

前半、どうですか?
大野さんが「最高気温1℃」の話、Jが芝居がかった質問。

後ろでじゃれてるUB組。
A「ニノが間違ったのに、俺のせいにする」
N「終わらないと間違ったのかわからない」

UBは盛り上がったけど、特殊だねって。
外国の人に振り付けてもらって。
「どこに人?」「どどいつ」

夜の影は大野さん振り付け。
末ズはO「お見事でした」

そんで?
バズりNIGHTは、別人とかじゃなくて
S「責任持って僕達です!」「話すことはありすぎてない」
本物のヤマンバに来てもらってメイクして映像取ったら、謎のニキビができたらしい。

「ユニット、終わったね」
「あと大宮SKでも出てこないことには」

N「ここではでないよ」
「えー」
N「ずっと出ないよ」

お知らせのじゃんけん。
初日だし2:3で。
初日だし、1:4なしで。
ビビッてんの?

末ズとお兄さんチーム。
「おじさんチーム、先着替えて良いよ」
「おじさんじゃない!」
「もう否定しなくて良くない?」

J「おめでとう」「いろんなおめでとうがあるよね」

紅白
N「ありかすちゃん」

ラストレシピ
Jがシネフロに10月来た話を聞いて。
N「映画のキャンペーン、行けたらいいなぁ」「事務所の人、嘘でーす」

二宮さんの映画と翔さんのドラマが8・9で隣で撮ってた。
映画は毎日ケータリングで、弁当食べて俺ら撮ってるのに。

相葉さんが「あと引き受けるから」と末ズを着替えへ導く。
交代。
この時、ステージから何を持って帰ったの、あの人?

翔さんだけがお知らせをする中。
S「続けてして良い?」
OA「何もないから気にしないで」
かわいい。

校長終わったら教授になります。

紅白の司会が想像できない話。
N「NHKさん的には、24時間テレビの深夜の見て、できると思ったらしい」

S「出させていただきたいけどね」
「もう決まってるよ」
S「言っちゃダメなことば多くて、もうわからなくなってる」


花道の移動、Jだけが右、他の4人は左。


Sugar、NOW or NEVERでまたテンションがおかしくなる←

Believeがうれしかった!
ピカダブも。

ハダシの前にトロッコの二宮さんが通過して、後方に行ってしまって。
ハダシの最中は相葉さんが近くにいたんですが。
肉眼でハダシな二宮さんを見られる機会はもうなかろう!と、近くの他担に不義理して遠くの自担見てました。
最後の手を上げるタイミング、見なきゃならないし←
ちょうど人の合間から見れたんだもん!
1人だけ後ろ向きでハダシやってごめんね。
今年はひたすら自担だけを眺めると決めた年でした(銀テよりメインステージの自担、ろ割り切れたのは良かったです。ちょうど飛んで来なかった不思議)

フロートカーも2回、ずっと見てた。
通路の角が近いんだけど、ちょうど人で見づらくて。
すげー見ようとバタバタした回でした←

Song for youが逆サイドでほとんど見れなかった…。
にのあい。

未完が終わった後、終わったとわからずアンコールが出ない。
しばらくして「あ、終わったんだ!」とコール開始。
長い。

彼方への後のダブルアンコールは結構すんなりコール出たね。

で、カンパイソングですごく盛り上がって。
もうね、誰が歌ってんだか(笑)
盛り上がりすぎて、コールなのか歌なのか。

終わっても、すぐ「えー」の声が出るわ出るわ。
直前まで声出してるから、あんな出るかってくらいの「えー!」。

で、ラストだけもう1回。
が、また「えー」で、うまく締まらなかったとJが再度ラストを。

比較的スッパリ終われたけど、バラードで終わるより盛り上がった感が残るね。

Comment






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

twitter

検索フォーム

Copyright © 風鳴空 / Designed by Paroday
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。